FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

カスタムしましたぁ

今日、アシュリーのカスタム初挑戦!しました。
まずはメラミンスポンジでごしごしとお顔をこすりました。
メイクは変更しない予定だったので、お口やチーク、目元はこすりませんでした。
ここまでは順調・・・だったのですが!
問題は次なのです。
睫毛の植毛なのです。
やり方として、睫毛の植毛は

1.ピンセットで睫毛を抜く
2.まぶたの中の両面テープをはがし取る
3.買ってきた付け睫毛を差込み、ボンドで止める

というステップ。
簡単そうに見えて、これが並みの道ではなかったのです!

まず、睫毛を抜く所。
力がないと抜けない。かといって力を入れすぎると睫毛が途中で切れる。
手が痛くなる作業でしたよ。
何とか右目を抜き終わりました。
今回、睫毛の植毛は片目づつ行うことに。
なので、そのまま右目の作業を続けます。
待ち針で中の両面テープを掻き出します。
綺麗に出てくるイメージでしたが、実際は描き出す際に千切れまくって、ボロボロした破片となって出てきました。
つづいて睫毛を差し込むステップ。
ここが一番難しいところでした。
まず、直接ボンドにつけようとすると、つけ睫毛が太くなってしまい、隙間に入らない!
一枚目のつけ睫毛はボロボロになってしまったので、二枚目へ。
こちらは待ち針にボンドをつけ、その待ち針を使ってつけ睫毛にボンドをつけることに・・・。
しかし、これもあえなく失敗。
やはりボンドがつきすぎる!
私はだんだん焦ってきました。
やっぱりカスタムなんて無理だったのでは・・・?と。
しかし、夢を捨ててはならん!
ということで、頑張りましたよ。
三枚目は先にまぶたの中に差し込んで、そのまぶたと睫毛の間にボンドを埋めました。
最初はきちんと固まるか心配だったけど、10~20分ほどで綺麗に乾き、片目は完成しました。
ちょっと見苦しいかもですが、今の情況の写真を・・・。
*右目植毛の様子


焦ったとき、私の心を救ってくれたのは、父のバイクマニアである友人の、
『人の作ったものは、どんなに壊れても、必ず直すことが出来る』
という言葉。
もし皆さんのブライスちゃんが大変なことになっても、この言葉を思い出してくださいね^^
スポンサーサイト
TOP

COMMENT

コメントする


管理人のみ閲覧可能
 
HOME

11 « 2018/12 » 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Kanon

  • Kanon



  • 無料カウンター


    初めまして。ブログ「小さくて可愛いо」へようこそ。
    ここはKanonの大好きなものを一杯詰め込んだブログです。
    どうぞごゆるりと。

    LINKについて・・・。
    このブログは、リンクフリーです。
    また、相互リンクしてくださる方も随時募集中です。
    リンクを貼ってくださる方は、したのバナーをお使いください。
    ちいかわ バナー

    直リンクは禁止です。


    素敵サイト様↓↓




    同盟バナー↓↓
























ADMIN

RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。